■プロフィール

seinoakikoenglish

Author:seinoakikoenglish
東京で7年、松本で12年英語を
おしえています。
「現代版寺子屋」スタイル。
3児の母の私とママも一緒に
Let's enjoy learning English!

清野明子英語教室
松本市沢村3-2-3
TEL/FAX 0263-32-1941
E-mail: seinoakiko0208@gmail.com

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
英語日記おすすめです!
Hello!
火曜日の小1〜小5クラスで今ブームとなっている「英語日記」について今日はお話ししたいと思います。

生徒のみなさんにおすすめしているのがアルク社「みんなのえいご日記ドリル」(石原真弓監修)です。                   

英語日記ドリル



日本の子どもたちの発想をどうシンプルに英語らしく表現するかを学べます。
例文をうまくつなぎあわせるだけでなんとなくそれらしい形になってしまうので、
一日2行のトレーニングで!となっていますが、教室の子どもたちには
4行以上は書いてね、それから「具体的にね」と言っています。

具体的に、、というのがポイントです。

大学時代、留学生のアメリカ人(なんと後にとっても有名になりNHKなどでも活躍している
Steve Soresi!) に時々大学院の出願エッセイなどをみてもらっていました。Steveから
「日本人はよく「ためになった」「いい経験になりました」とか言うけど、それではよくわからない」、
とのアドバイスを受け今でもその時の話を生徒にすることがあります。
Be specific!(具体的に!)どうよかったのか、「何」をしたのか、「何」を見たのかを
「具体的に」書くことが英語のライティングでは重要とされます。
大学院の授業でもそれを繰り返し教授から言われました。

でも、、まず、日本の子どもたちが「英語で日記を書く」ためには、
どんな風に書いたらいいか、書けるのかを学ぶ必要があります。
でないと、、
“watashiwakinoueiganiikimashita omoshirokatta” になってしまったり
(↑それも一生懸命書いてくれるのです!)

“I ○○ chocolate gave” になってしまうのです!
(↑チョコを○○にあげた、と言いたい!)
英語は語順がまず大きく違うので、頭・心に思い浮かんだまま
単語を並べていくとうまくいきません。

今日は、そんなHow to write English diary(英語日記の書き方)を学びながら、
生き生きと日々の出来事を、なんと毎日!欠かさず
英語で書き続けてくれている二人の作品をご紹介させてください。


★N-chan(小4)
(梓川から通って来てくれています!毎日いろいろなテーマでいきいきとわかりやすく綴ってくれています)
 ※とてもきれいな字で上手に書けているので実物をお見せ出来ず残念です。
Date:Sunday, February 28
Weather:sunny
I went to “Alps Town”, again.
I worked at “Oyaki shop” and “Cafe Alps.”
I bought Oyaki, books, sweets and earrings.
I did “health check.”
I enjoyed two days very much.
It was like a dream.
I got a little tired but the time goes too fast.

※一昨日の火曜日、何人かの生徒がこのイベントについて話しをしてくれました。
松本版のキッザニアみたいなイベントがあり、お仕事したりお給料をもらって
自分で考えて使ったり、そこから税金を納めたり、、という内容だったようで
4年生から参加できるとのことで一年待ちに待っての参加だったそうです。
なんとN-chan火曜日のレッスンはイヤリングをつけて登場!
「これ(イヤリングを指して)とか全部日記に書いてあるから読んで!」とのことでした。
 なるほど!二日間参加したみたいで、盛りだくさんのイベントについて詳しく
 書いてくれてありました。I’m glad you had such a fun time, N-chan!

★R-chan(小4)
 (仲良し家族との楽しい日々をいきいきとわくわくした気持ちいっぱいで綴ってくれています)

※かわいいイラストやつぶやきも入った楽しい英語日記です。お見せできず残念。
「今年は申年そして申をみた〜☆」との見出しあり
 Date: Thursday, February11
 Weather:sunny(warm)
 I went skiing with my family.
 I saw a monkey there.(ウッキー!ウッキー!)
 It was exciting.
 I enjoyed it very much.

 Date:Thursday, January 28
 Weather: sunny(cold)
 I got a perfect score on the exam.
 I was happy.♥
 It was like a dream. It was a big surprise.
 I felt fantastic.
 I was praised. How lucky!
※読み手もわくわくうきうきしてくる日記です。I’m always excited and happy for you, R-chan!


まだ英語日記を始めていないみなさん、春休みスタートをおすすめします!
英語日記用のかわいい英語ノート贈呈いたします!
Happy English diary!

英語教室 | 09:35:47 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。