■プロフィール

seinoakikoenglish

Author:seinoakikoenglish
東京で7年、松本で12年英語を
おしえています。
「現代版寺子屋」スタイル。
3児の母の私とママも一緒に
Let's enjoy learning English!

清野明子英語教室
松本市沢村3-2-3
TEL/FAX 0263-32-1941
E-mail: seinoakiko0208@gmail.com

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
英検が変わります!
Hello!
日々、保護者の方々からおそわることがたくさんあります。
今回の「英検が変わるらしいですね」、という情報もK-chan&H-chanママ
から聞いたのが最初です。ありがとうございました。


実施方法についての詳細は未定とのことですが、今まで英検3級以上から
2次試験(面接)があったのが、5級からスピーキングが導入され、近い将来、
3級から「ライティング」が導入されるとのことです。(2級は今年度第1回から開始)

普段のレッスンで私は"Display Questions"と言って、質問する側(つまり私)が
質問する前から「答えのわかっている質問」を繰り返しすることに抵抗があり、
名前や、年齢、住んでいるところなどをしつこくたずねることをしていません。
ですが! "How're you?" ときくと、"How're you!"と答えて、"No, no, how are you?"と
聞きかえすと、HOW ARE YOU!と答える生徒もいたりして、、、簡単なやりとりも
練習する必要があるなと感じています。子どもたちが、松本城で、どこかで、
外国の方にきかれた時に自信を持って感じよく!答えられるようにする責任が
私にはありますね。

3級、そして準2級のスピーキング(2次試験)となると、子どもたちに求められる
応答もレベルアップします。先日21日は2次試験があり、教室の2人の生徒が
準2級の面接に行ってきました。過去問や対策本の模範解答を何度も何度も繰り返し
練習して覚えて、正確に答えることができるS-kun(小4)、
そして、自由自在に、知っている英語で「言いたいことを言おう」とするM-chan(小6)。
それぞれにすばらしいと思いました。練習の時、
私が面接官だったら今の答えボーナスポイントあげちゃうよ!
というような生き生きとした応答がたくさんできていました。
結果も楽しみです。お疲れさまでした。お家でのサポート、
ありがとうございました。













英語教室 | 21:56:24 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。